Android 開発入門

ホーム > SMS > SMS によるテキストメッセージの送信

SMS によるテキストメッセージの送信

ここでは SMS を利用したテキストメッセージの送信方法を説明します。

テキストメッセージは、アメリカでは非常に一般的です。

日常的にも「テキストする (texting)」といったら、携帯電話のテキストメッセージを送ることをさします。

フェイスブックなどを利用している人はもちろん多いですが、結局友達とのやり取りはテキスト、という話も良くききます。

Android でのテキストメッセージの送信

Android ではプログラム内から簡単にテキストメッセージを送信することが可能です。

SmsManager のインスタンスを取得して、それが公開しているメソッドを呼べば良いです。

次に具体例を示します。

次のコードはあるボタンを押すとテキストメッセージが送信されます。

package com.example.sms1;

import android.os.Bundle;
import android.app.Activity;
import android.telephony.SmsManager;
import android.view.View;
import android.view.View.OnClickListener;
import android.widget.Button;

public class MainActivity extends Activity {

  Button sendButton;

  @Override
  protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
    super.onCreate(savedInstanceState);
    setContentView(R.layout.activity_main);

    sendButton = (Button)findViewById(R.id.sendButton);
    sendButton.setOnClickListener(new OnClickListener(){
      @Override
      public void onClick(View v) {
        SmsManager smsManager = SmsManager.getDefault();
        smsManager.sendTextMessage(
          "1234567890",
          null, "Hello", null, null);
      }
    });
  }
}

この例では電話番号 "1234567890" に対してテキストメッセージとして "Hello" という文字列を送っています。

SmsManager の getDefault というスタティックメソッドを呼ぶことで、SmsManager のインスタンスが取得できます。

それの sendTextMessage メソッドを呼ぶことで直ちにテキストメッセージが送信されます。

ホーム > SMS > SMS によるテキストメッセージの送信