Android 開発入門

ホーム > ユーザーインターフェイス > 文字の表示形式を変更する

文字の表示形式を変更する

以前の記事では「はじめてのAndroidアプリケーション」の表示文字を変えました

Android 日本語の表示

ここでは文字の表示スタイルを変更してみましょう。

res/layout/main.xml を次のように書き換えます。詳細はまた別のページで説明します。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<LinearLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    android:orientation="horizontal"
    android:layout_width="fill_parent"
    android:layout_height="fill_parent"
    >
    <LinearLayout
      android:orientation="vertical"
      android:layout_width="fill_parent"
      android:layout_height="fill_parent"
      android:layout_gravity="center"  
      >
      <TextView  
        android:layout_width="wrap_content" 
        android:layout_height="wrap_content"
        android:layout_gravity="center"
        android:textColor="#ff0000"
        android:textSize="28sp"
        android:text="@string/hello"
      />    
    </LinearLayout>
</LinearLayout>

この変更を保存した後、エミュレータ上で実行してみます。すると、次のように表示されるはずです。

Android UI スタイルの変更

ここでは全体のレイアウトはリニアレイアウトを利用しています。 文字のスタイルの変更は TextView の属性を変更することによって行っています。表示場所については、 レイアウトの変更です。

ホーム > ユーザーインターフェイス > 文字の表示形式を変更する