Android 開発入門

ホーム > Android タブレット > Android 3.0 (XOOM) へのフラッシュ・プレイヤーのインストールと動作確認

Android 3.0 (XOOM) へのフラッシュ・プレイヤーのインストールと動作確認

スポンサーリンク

米国時間2011年3月18日(金)、いよいよ Android 3.0 でフラッシュプレーヤが利用可能になりました。

フラッシュプレーヤはご存知の通り大変シェアの大きな製品であるにもかかわらず、 競合製品と言われている iPad でサポートしないことから、 Android 3.0 (Honeycomb) タブレットのアドバンテージになるものと言われています。

今回はさっそく、実際に Android 3.0 タブレットである XOOM にフラッシュプレーヤをインストールしてみました。

Flash Player 10.2は Android Market からインストール可能になっていました。

XOOM への Flash インストール

プログラムのユーザーパーミッションは特に何も要求されません。

XOOM への Flash インストール

インストールサイズは 4.24MB。

XOOM への Flash インストール

インストール終了後、問題なく Flash 利用サイトをみられるようになりました。

XOOM への Flash インストール

ちなみに、 Android 2.2 端末 (Droid X) にもインストールしましたが同様に問題なくインストール出来ました。

スポンサーリンク
ホーム > Android タブレット > Android 3.0 (XOOM) へのフラッシュ・プレイヤーのインストールと動作確認