Android 開発入門

ホーム > ユーザーインターフェイス > Navigation Drawer の基本的な実装方法

Navigation Drawer の基本的な実装方法

ここではナビゲーション・ドロワーの基本的な実装法方を説明します。

ナビゲーション・ドロワーとは何か?とか概要については、「Navigation Drawer の概要」 をみてください。

先にそちらを読んでからの方が、この記事は理解しやすいはずです。

この記事では、Android Studio で Empty Activity を選択してプログラムの土台を作った後、 以下のような画面が表示されるところまでを説明します。

基本的な画面は次のようになっており・・・

ナビゲーションドロワーの実装方法

左側からドロワーがスライドしてくると、次のようなメニューが表示されます。これはツールバー上の左上のボタンを押しても開きます。

ナビゲーションドロワーの実装方法

また、おまけとしてオプションメニューも一応ついてます。

ナビゲーションドロワーの実装方法

リソース

レイアウト

レイアウトリソースはメインのアクティビティーと、ナビゲーションビューのヘッダー部分の二つ用意します。

res/layout/activity_main.xml は次の通り。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<android.support.v4.widget.DrawerLayout
    xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools"
    xmlns:app="http://schemas.android.com/apk/res-auto"
    android:id="@+id/drawerLayout"
    android:fitsSystemWindows="true"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="match_parent">

    <android.support.design.widget.CoordinatorLayout
        android:layout_width="match_parent"
        android:layout_height="match_parent">

        <android.support.design.widget.AppBarLayout
            android:layout_width="match_parent"
            android:layout_height="wrap_content">

            <android.support.v7.widget.Toolbar
                android:id="@+id/toolbar"
                android:layout_width="match_parent"
                android:layout_height="?attr/actionBarSize"
                android:background="?attr/colorPrimary"
                app:theme="@style/ThemeOverlay.AppCompat.Dark.ActionBar"
                app:popupTheme="@style/ThemeOverlay.AppCompat.Light"/>

        </android.support.design.widget.AppBarLayout>

        <RelativeLayout
            android:layout_width="match_parent"
            android:layout_height="match_parent"
            android:padding="16dp"
            app:layout_behavior="@string/appbar_scrolling_view_behavior">
            <TextView
                android:layout_width="wrap_content"
                android:layout_height="wrap_content"
                android:text="Hello World!"
                />
        </RelativeLayout>

    </android.support.design.widget.CoordinatorLayout>

    <android.support.design.widget.NavigationView
        android:id="@+id/navigationView"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="match_parent"
        app:headerLayout="@layout/drawer_header"
        app:menu="@menu/drawer"
        android:layout_gravity="start"/>

</android.support.v4.widget.DrawerLayout>

上の NavigationView の headerLayout から参照される res/layout/drawer_header.xml は次の通り。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<RelativeLayout
    xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="150dp"
    android:background="@color/colorDrawerHeader"
    android:theme="@style/ThemeOverlay.AppCompat.Light">
    <TextView
        android:layout_width="match_parent"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:text="Hello, Drawer!"
        android:id="@+id/textView"
        android:padding="16dp"
        android:layout_alignParentBottom="true"/>
</RelativeLayout>

メニューリソース

今回は枠組みを作っているので、メニューの内容は重要ではありませんので適当に置き換えてください。ここではこんなメニューを作りました。

res/menu/options.xml

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<menu
    xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    xmlns:app="http://schemas.android.com/apk/res-auto">
    <item
        android:id="@+id/action_settings"
        android:orderInCategory="100"
        android:title="@string/action_settings"
        app:showAsAction="never" />
</menu>

res/menu/drawer.xml

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<menu xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android">

    <group android:checkableBehavior="single">
        <item
            android:id="@+id/menu_item1"
            android:icon="@android:drawable/ic_menu_my_calendar"
            android:title="Calendar" />
        <item
            android:id="@+id/menu_item2"
            android:icon="@android:drawable/ic_menu_myplaces"
            android:title="Places" />
    </group>

    <item android:title="TITLE!">
        <menu>
            <item
                android:id="@+id/menu_item3"
                android:icon="@android:drawable/ic_menu_save"
                android:title="Save" />
            <item
                android:id="@+id/menu_item4"
                android:icon="@android:drawable/ic_menu_delete"
                android:title="Delete" />
        </menu>
    </item>

</menu>

カラー・リソース

上のスクリーンショットのような色を適当に選びました。

res/values/colors.xml

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<resources>
    <color name="colorPrimary">#4CAF50</color>
    <color name="colorPrimaryDark">#388E3C</color>
    <color name="colorAccent">#FF4081</color>

    <color name="colorDrawerHeader">#CDDC39</color>
</resources>

色を選ぶ際にはマテリアルデザインのカラーパレットをみて選ぶと良いでしょう。 パレットの 500 をプライマリーカラーにしたら、プライマリー・ダークカラーは 700 を選びます。

スタイル・リソース

ここでは、メインのテーマ (theme) として "MyTheme" というのを作って、それをメインアクティビティに設定しています。

res/values/styles.xml

<resources>
    <style name="MyTheme" parent="Theme.AppCompat.Light.DarkActionBar">
        <item name="windowActionBar">false</item>
        <item name="windowNoTitle">true</item>
        <item name="android:windowTranslucentStatus">true</item>

        <item name="colorPrimary">@color/colorPrimary</item>
        <item name="colorPrimaryDark">@color/colorPrimaryDark</item>
        <item name="colorAccent">@color/colorAccent</item>
    </style>
</resources>

アクションバーを消したり、ステータスバーとの透過設定をしたりと、地味に重要な設定があります。うまく行かないときはテーマ系を良く見直すといいでしょう。

尚、android:windowTranslucentStatus は API レベル 19 以降です。

文字列リソース

res/values/strings.xml

<resources>
    <string name="app_name">MyDrawer 1</string>
    <string name="drawer_open">Drawer Open</string>
    <string name="drawer_close">Drawer Close</string>

    <string name="action_settings">Settings</string>
</resources>

アイコン・ドローワブル等

アイコンは Android Studio でプロジェクトを作ったときにデフォルトで入ってくる ic_launcher をそのまま利用しているのと、 @android:drawable から適当に選んで上のメニューのアイコンで指定しています。

この辺はナビゲーションの枠組みには関係ないので適当に。

メインアクティビティ

アンドロイドマニフェスト (AndroidManifest.xml) は次の通りです。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<manifest
    xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    package="com.keicode.android.test2.mydrawer1">

    <application
        android:allowBackup="true"
        android:icon="@mipmap/ic_launcher"
        android:label="@string/app_name"
        android:supportsRtl="true"
        android:theme="@style/MyTheme">
        <activity android:name=".MainActivity">
            <intent-filter>
                <action android:name="android.intent.action.MAIN" />
                <category android:name="android.intent.category.LAUNCHER" />
            </intent-filter>
        </activity>
    </application>

</manifest>

ここで気をつけるのは、テーマ (theme) の設定です。ここでは styles.xml で定義した MyTheme を設定しています。

コードは次の通り。(MainActivity.java)

package com.keicode.android.test2.mydrawer1;

import android.os.Bundle;
import android.support.design.widget.NavigationView;
import android.support.v4.widget.DrawerLayout;
import android.support.v4.view.GravityCompat;
import android.support.v7.app.ActionBarDrawerToggle;
import android.support.v7.app.AppCompatActivity;
import android.support.v7.widget.Toolbar;
import android.util.Log;
import android.view.Menu;
import android.view.MenuItem;

public class MainActivity extends AppCompatActivity
    implements NavigationView.OnNavigationItemSelectedListener {

    static String TAG = "MainActivity";

    @Override
    protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.activity_main);

        // Toolbar
        Toolbar toolbar = (Toolbar) findViewById(R.id.toolbar);
        setSupportActionBar(toolbar);

        // DrawerToggle
        DrawerLayout drawer =
                (DrawerLayout) findViewById(R.id.drawerLayout);
        ActionBarDrawerToggle toggle = new ActionBarDrawerToggle(
                this, drawer, toolbar,
                R.string.drawer_open,
                R.string.drawer_close);
        drawer.addDrawerListener(toggle);
        toggle.syncState();

        // NavigationView Listener
        NavigationView navigationView = (NavigationView) findViewById(R.id.navigationView);
        navigationView.setNavigationItemSelectedListener(this);
    }

    @Override
    public boolean onCreateOptionsMenu(Menu menu) {
        getMenuInflater().inflate(R.menu.options, menu);
        return true;
    }


    @Override
    public boolean onOptionsItemSelected(MenuItem item) {
        switch(item.getItemId()){
            case R.id.action_settings:
                Log.d(TAG, "Settings Selected!");
                break;
        }
        return true;
    }

    @Override
    public boolean onNavigationItemSelected(MenuItem item) {

        int id = item.getItemId();

        switch(item.getItemId()){
            case R.id.menu_item1:
                Log.d(TAG, "Item 1 Selected!");
                break;
            case R.id.menu_item2:
                Log.d(TAG, "Item 2 Selected!");
                break;
            case R.id.menu_item3:
                Log.d(TAG, "Item 3 Selected!");
                break;
            case R.id.menu_item4:
                Log.d(TAG, "Item 4 Selected!");
                break;
        }

        DrawerLayout drawer = (DrawerLayout) findViewById(R.id.drawerLayout);
        drawer.closeDrawer(GravityCompat.START);
        return true;
    }
}

プログラムではツールバーの設定、ActionBarDrawerToggle の設定、 及びメニュー作成とリスナーの設定を行っています。

これによって、自動的にツールバーにドロワー開閉用のアイコンと、オプションメニュー用のアイコンが設定されます。

ホーム > ユーザーインターフェイス > Navigation Drawer の基本的な実装方法